microSDメモリカード・ベーシックモデルの大容量512GB製品の発売について

2022年 6月30日
キオクシア株式会社

「EXCERIA BASIC microSDメモリカードシリーズ」の容量ラインアップを拡大

microSDメモリカード・ベーシックモデルの大容量512GB製品

当社はmicroSDメモリカードのベーシックモデル「EXCERIA BASIC microSDメモリカードシリーズ」のラインアップに大容量512GBの製品を新たに追加し、量販店や各種オンラインストアでの発売を7月23日から開始します。

新製品「EXCERIA BASIC microSDXC UHS-Iメモリカード512GB」は、最大約77,030枚の写真撮影(18メガピクセル換算)[注1]や最長約5,240分の動画録画(12Mbps換算)[注2]を想定して設計しており、これまで以上に写真や動画を保存できるようになりました。

新製品を含む「EXCERIA BASIC microSDメモリカードシリーズ」の詳細については製品紹介ページをご覧ください。

[注1]撮影枚数:圧縮率1/4を想定。撮影可能な枚数は、被写体、撮影条件、解像度、圧縮率によって変わります。
[注2]録画時間:実際の録画時間は、ご使用の機器、解像度、圧縮率によって変わります。 1 Mbps = 1,000,000 bpsとして計算しています。

*microSDメモリカードは消耗品であり、書き込み回数などの製品寿命があります。なお、使用条件・状況によりmicroSDメモリカードの寿命は短くなることがあります。
*本製品の容量表示は搭載されているフラッシュメモリに基づいており、実際にご使用いただけるメモリ容量ではありません。メモリ容量の一部を管理領域として使用しております。ご使用いただけるメモリ容量(ユーザ領域)は製品ページをご確認ください。(メモリ容量は1GBを1,073,741,824バイトとして計算しています。)

*記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お客様からの製品に関するお問い合わせ先:
キオクシア お客様サポート
電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル):0120-538106

*本資料に掲載されている情報(製品の仕様およびサービス内容など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。