microSDHC/microSDXCメモリカード
動作確認機器一覧

  1. 本ファイルの「当社」表現は、キオクシア株式会社をいいます。本ファイルでご紹介しているmicroSDHC/microSDXC
    メモリカード 動作確認機器一覧(以下、リスト)は、更新日時点のデータを記載しております。
    当社microSDHC/microSDXCメモリカード(以下、カード)をご使用の際は、最新のデータをご確認ください。
  2. 本製品は長期間使用するうちに書き込みや読み出し、消去ができなくなることがあります。
  3. 当社は、当社カードがエラーを起こさないことや、保存されたいかなるデータに対するアクセス能力やデータの破壊や消失に関しても一切保証致しません。ご使用に際しては、定期的に本製品のデータのバックアップを作成してください。(バックアップを作成する際、大切なデータを誤って消去しないためには、カードまたは変換アダプタの側面のライトプロテクトタブを「LOCK」に切り替えると、書き込み禁止にすることができます。)
  4. 当社は、当社カードが当社カードに類する記憶メディアを使用するすべての装置と互換性があることを保証致しません。
  5. 本ファイルでご紹介しているリストは、基本機能についてのみ動作確認したものであり、すべての機能につき動作確認したものではありません。 また、当社がお客様に動作の保証をするものでもありません。リストを提供するにあたり、当社及びその関係会社は、当社カード製品の品質、性能、非侵害、商品性および特定目的の適合性を含めて、明示的であれ、黙示的であれ、当社カード製品の保証範囲を超えたいかなる保証も致しません。
  6. 本ファイルでご紹介しているリストに記載されている製品名は、日本において販売されているものです。
  7. 各使用機器の取扱説明書に従いフォーマットすること。フォーマットの際は、本製品のデータを他のメディアにバックアップすること。本製品はmicroSDHC/microSDXCカード規格準拠のフォーマット済みですが、使用機器によっては、その使用機器でのフォーマットが必要な場合があります。また、異なる使用機器でご使用になる場合にも、その異なる使用機器でのフォーマットが必要な場合があります。フォーマットする場合は、記録されたデータが消失します。再フォーマットする前に、製品に必要なデータやファイルが含まれていないことを確認してください。使用機器によっては、設定の変更が必要な場合があります。また、パソコンの標準機能でフォーマットするとmicroSDHC/microSDXCカード非準拠のフォーマットになるため、データの書き込み、あるいは読み出しが出来ないなどの不具合が発生することがあります。そのような場合は、microSDHC/microSDXCカード対応機器(パソコンを除く)や最新の専用フォーマットソフトでフォーマットを行ってください。 (https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter/)     [SDアソシエーションサイト・別ウィンドウが開きます]
  8. 本ファイルでご紹介している製品の表示は搭載されているフラッシュメモリに基づいており、実際にご使用頂けるメモリ容量ではありません。
    メモリ容量の一部を管理領域として使用しているため、ご使用いただけるメモリ容量(ユーザ領域)は次のとおりです。
    512GB(約460.8GB) 256GB(約230.4GB) 128GB(約115.2GB) 64GB(約57.6GB) 32GB(約28.8GB) 16GB(約14.4GB) (メモリ容量は1GBを1,073,741,824バイトとして計算しています。)
     

microSDHC/microSDXCメモリカード動作確認機器一覧